FANDOM


性能
ブラスター
形式ブラステック社製DL-44ヘヴィ・ブラスター・ピストル
製造元ブラステック社
価格300~1,000クレジット
重量1.3kg
容量25発
射程120メートル以上

ブラスターとは、SF映画の『スター・ウォーズ』に登場する最も一般的な武器。

概要 編集

レーザー光子粒子線)の一種を発射し、凝縮された爆発を引き起こす。ブラスターが相手に与えるダメージは実に様々で、それに応じて色々な形や大きさのブラスターが存在している。

多くのブラスター・ピストルにはスタン・モードが付いており、相手を物理的に傷付けずに麻痺させることによって無力化させることができる。

殺傷モードにセットしたブラスターは標的となる建築物や有機細胞を焼き焦がすほど激しい爆発を引き起こすが、磁気シールドや偏向シールドによって防ぐことも可能である。特にジェダイシスライトセーバーの光刃によりブラスターの弾道を偏向させ、さらには逆に射手に向けて弾き返すことで反撃を行う。

ブラスターライフル 編集

性能
ブラスターライフル
形式E-11ブラスター・ライフル
製造元ブラステック社
価格1,000クレジット
容量500発
全長49.2cm
重量4.5kg
射程300メートル以上

標準的なブラスターのなかで最も強力なパワーを誇る武器がブラスター・ライフルである。これらはブラスターより大型だが殺傷力が極めて高く発射可能回数も多い為、兵士や賞金稼ぎたちの間で人気があり、銀河全域の軍隊や警備隊で最も広く使用されている武器となっている。最も高性能なブラスター・ライフルは最大射程が300メートル以上あり、これは標準的なブラスター・ピストルの3倍の距離になっている。更にDC-15Aの様にスコープを使い三脚を取り付ければ射程を10kmに延長することも可能である。

このようなブラスター・ライフルではパワー・パックを用いて100発分のエネルギーを充填することができ、パワーの設定も細かく調整することができる。また、多くの機種は自動モードと半自動モードの切り替えを行うことも可能である。さらに激しい戦闘によるオーバーヒートを防止するために冷却水が込み入った毛管状のシステム内を循環しており、エネルギー系統から前方の銃口へ熱を排出させている。後述するE-11のように銃身を切り詰め銃口の下に折りたたみ式の銃床を付けたものも存在する。

作中に登場する主なブラスター・ライフルにはストーム・トルーパーが使用し赤い光弾を発射するE-11ブラスター・ライフルや、クローン・トルーパーが使用した青い光弾を発射するDC-15Aブラスター・ライフルが存在する。DC-15AにはE-11同様銃身を切り詰め、折りたたみ銃床を付けたDC-15Sブラスターが存在する。da:Blaster en:Blaster (Star Wars) pl:Blaster (Gwiezdne wojny)